換気お知らせセット・換気環境監視モニタ

換気お知らせセット・換気環境監視モニタ

換気のタイミングをランプでお知らせ!


飛沫感染対策の強化に

『チノー製 換気お知らせセット・換気環境監視モニタ』

換気タイミングの見える化しませんか?

 

厚生労働省を始め、各自治体で新型コロナウイルス(COVID-19)対策としてこまめに換気をすることが呼びかけられています。

 

室内CO2濃度の基準は、
・建築物環境衛生管理基準(厚生労働省)・・・1000ppm以下
・学校環境衛生基準(文部科学省)・・・1500ppm以下
と、されています。

 

しかし、CO2濃度は目に見えないからタイミングを逃しがち・ついつい忘れてしまうことも・・・
タイミングを逃したり忘れてしまうからといって、これから冬本番だというのに終日窓を開けておくわけにもいきません。
では、CO2濃度が基準値を超えてしまうタイミングを逃さず効率よく換気をするにはどうしたらよいのでしょうか?

 

その悩みを解決できるのが・・・・
3密チェック・換気お知らせセット
3密チェック・換気環境監視モニタ です!

 

3密チェック・換気お知らせセット(MA1102-00)の特徴・仕様

・パトランプで換気のタイミングが一目でわかる

・電源を入れるだけでもOK!細かい設定は不要

・CO2モニタとパトランプはワンタッチで簡単に接続可能

 

<MA1102-00仕様>


製品構成
<CO2モニタ>   CO2モニタ(MA1102-00)、電源ACアダプタ(MV9100―F)
<パトランプ>   回転灯(グリーンVL04S-024NG)、壁取付ブランブランケット、ブランケットカバー


CO2濃度測定範囲   0~5000ppm


仕様温度範囲/湿度範囲   0~50℃/0~95%RH(結露なきこと)


電源   CO2モニタ側:AC100V ±10% 50Hz/60Hz  /回転灯側:CO2モニタ側から給電(DC24V)


3密チェック・換気環境監視モニタ(MH1000)の特徴・仕様

・PCでもスマホでもCO2濃度・湿度・気温の3つのデータをWi-Fiでかんたんチェック

・MH1000の本体には操作部が一切なし!webページ内臓でソフトも不要

・PCで表示させるとグラフやCSV出力が簡単に!

・PCに常時接続しておけば、モニタリング画面としても使えます

 

<MH1000仕様>


製品構成
1.換気環境監視モニタ MH1000
2.センサ(コード30m付き)
3.PCアプリケーション
4.SUSワイヤ製吊り材
※温湿度センサ、CO2センサはMH1000本体に内蔵されています


CO2濃度測定範囲   0~5000ppm


仕様温度範囲/湿度範囲   -10.0~50.0℃/0~100%RH(結露なきこと)


電源   100~240VAC±10%


カタログ

 
 

3密チェック・換気お知らせセット(MA1102-00)のカタログダウンロードはこちらをクリック

 
 

3密チェック・換気環境監視モニタ(MH1000)のカタログダウンロードはこちらをクリック

 

<本製品のお問い合わせはこちらから>

送信の前にご確認ください プライバシーポリシー

    お問い合わせの目的(両方チェック可能)
    価格が知りたい詳しい話を聞きたい

    御社名 (必須)

    ご担当者名(必須)

    メールアドレス (必須)

    メールアドレス確認用 (必須)

    お電話番号

    FAX番号

    メッセージ本文

    下記の数字を入力して『送信する』を押して下さい

    >御社に最適なシステムをご提案いたします!

    御社に最適なシステムをご提案いたします!

    【 本 社 】
    〒470-0162
    愛知県愛知郡東郷町大字春木字仲田4番地の1
    TEL:0561-38-0211
    FAX:0561-38-5170

    【東 京 営 業 所】
    〒113-0021
    東京都文京区本駒込2-27-15 イントランスビル3階
    TEL:03-5319-4663
    FAX:03-5319-4664